北條洋平 Official Blog -N国戦力外ボラー「山本太郎総理大臣で消費税廃止へ」ーN国党中心となり連立政権で山本内閣発足により一内閣一仕事「消費税廃止」を至上命題に総辞職or解散ー「長きをもって貴しとせず内閣」

係争中の事案につきコメントは控えめにします。自分に不利になる事は言わないようにします。私、北條 洋平(日本大学通信教育部 法学部 法律学科 卒)が語ります。FL等(不幸の手紙、爆発物、危険物等、送付厳禁。)は、さいたま市浦和区東高砂町11-1 9F メールボックスA-05迄。メールはyhoujou18@gmail.com迄。 学費、映画資金等の寄付はジャパンネット銀行すずめ支店店番号002口座番号1386812迄。皆様、よろしくメカドック!

家の中の雰囲気が若干?..いや、結構変わった?..

実を言うと俺の大学卒業見込が決定しその事を親父に知らせてから、家の中の雰囲気が若干?いや、結構変わった?..

 

f:id:yhoujou172:20190203000809j:image


先ず親父が一気に老けた?..老けたという言い方が適切でなければ、何か「抜けた」という感じ..胸のつかえが取れた、といった佇まい。

 

「単なる経年劣化だ。」と言われるかもしれないけど、俺が大学卒業見込の報告して以来、一気にだからねぇ..


..なんだ..俺の事そんなに気にしていたんだ、ウチの親父..自分の親の事も知らない、俺..


要は..また何か言われるかもしれんが、今のウチの雰囲気というのは丁度、玉音放送が流れたあの日の感じに近いと思う。


山田風太郎のエッセイにも書いてあったけど、敗戦後の日本の雰囲気って敗戦で負けて確かに落ち込んでるけど、市井の人々はかえってサバサバしていたそうだから。その事について山田風太郎は「どこまでも希望を忘れない事に感動した。」と書いていたからね。


アレに近い今のウチの雰囲気。..違う?..とにかく親父には申し訳ない事をした。大学卒業迄、時間掛け過ぎた、と思う..すまない気持ちで一杯だ..

 

北條洋平